メニュー
3-6-35mahorobakanⅡ-A, Kokufu,
Joetsu-shi, Niigata, 942-0082, Japan
コラム
column

おしゃれな家のつくりかた。

現在見学会中の国府池畔の家。

今週末がラストの見学会。

訪れてくれた方から色々と感想をいただくのですが、建物を見てつくり手がこっそり持っている根っこの部分をほじくり出されるととても嬉しくなります。

暮らしの工房のことを少し知っている方で初めて住まいを見学する方からの言葉。

「どんだけおしゃれな家なんだろうと期待してきたけど、おしゃれとかそう言った次元ではなかった。」

なんとなくおしゃれは表面上のキラキラしたものをイメージする。

だけどそんなところは今まで一つも考えてきてなかった(言い過ぎ?)ので、それを住まいを通して直感で感じ取ってもらえたのがとても嬉しい一言です。

まぁ、装飾一切なしでおしゃれと感じる要素があまりに少なかっただけかもしれませんが。。。笑

でも、空間の心地よさや使い勝手のいい動線から感じるところを少しでも知って頂ければと思います。

それが見学前からのおしゃれな家の印象を与えていたのならよかったです。

 

11月23日、24日見学会を開催。

外壁の様子、木々の様子、周辺環境との関わりなどご覧いただくと、家づくりがより面白くなります。

見学会詳細はこちら。

国府池畔の家見学会ページ

予約制のじっくりと家づくりがわかる見学会となっています。

家づくりを検討しているという方はぜひご覧ください。

 

 


関連記事
  • 冬休みのお知らせ。

  • 国府池畔の家にて暮らしの工房オーナー限定見学会を開催。

  • 春日山の平屋。水平ラインが美しい屋根をもつ住まい。

  • 上越で暮らし、東京で働く。これからの生き方。

  • サクラ下の平屋の定期メンテ。住まいを通して価値観が変わる。

この記事をシェア