メニュー
3-6-35mahorobakanⅡ-A, Kokufu,
Joetsu-shi, Niigata, 942-0082, Japan
コラム
column

国府池畔の家の建て方。

国府池畔の家の建て方が始まりました。

今まで平面だったものが(基礎部分だけうっすら立体)1日で外形が出来上がる建て方という作業。

家づくりという物語の主役、大工さんたちのステージのように見える。

そう見ると現場が楽しい。

周辺の乱立する切妻の小さな農機具小屋たち。

小さな建物が集まって成る姿がよくて、国府池畔の家もその一角を担うように少し意識して設計。

形が見えて来てその隠れた意図が顔を覗かせています。

見かけたら遠くからセットでも見てみてください。

 

 


関連記事
  • ラワンベニヤに合わせるインテリア。

  • 夏の夕暮れの風景。

  • 木製サッシでソトのつながりを手に入れる。

  • オリジナルキッチンで空間と暮らしに合わせたキッチン空間へ。

  • 地盤調査はやらなきゃならない。

この記事をシェア