メニュー
3-6-35mahorobakanⅡ-A, Kokufu,
Joetsu-shi, Niigata, 942-0082, Japan
作品
works

川のほとりの住まい

上越地域、高田平野を形成する妙高山と関川。
この2つのシンボリックな存在を風景として捉えることが川のほとりの住まいのコンセプト。

川沿いという最高のロケーションと引き換えに、風当たりが強く環境に厳しい部分もある。

風景を切り取りながら環境に適応するような計画としている。

日々変化する美しく厳しい風景を、しっかりと守られた住まいの中で受け入れることのできる住まいを目指した。

 

建物スペック

耐震性能は許容応力度計算による耐震等級3(積雪荷重1m)

断熱性能はUA値=0.40(HEAT20G1)

気密性能C値=0.3。

長期優良住宅

 

 

風景を望める中心にダイニングを設け、ダイニングに接続するように小さな小上がり空間やベランダがつながる。

 

写真は追加していきます。

Instagramでの写真はこちら

Instagram#川のほとりの住まい

 

 


関連記事
  • シダレザクラの家

  • サクラと水辺の住まい

  • 水平ラインの屋根をもつ平屋

  • 雪国の小さな山荘

  • 三角屋根の小さな平屋

この記事をシェア