メニュー
3-6-35mahorobakanⅡ-A, Kokufu,
Joetsu-shi, Niigata, 942-0082, Japan
コラム
column

高田公園の蓮。

高田公園のお堀の蓮が好き。

蓮の葉の浮遊感が気持ちいい。
ここに浮きたい。
緑の中にポツポツあるピンクがいい。
高田公園は桜の季節より蓮の季節がいいと思っています。

夏は浮遊感のある緑が多い。

田んぼの稲がつくる緑の絨毯も美しい景色です。

このような景観を見るたびに考えることが、緑の中に浮いているような家をつくりたい。

緑の上に跳ね出したように感じる仕掛けがあると絶対に楽しい暮らしができそう。

桜の下、蓮の葉の上、雪の上、色々な仕掛けが考えられて四季を通して楽しい暮らしができそうでワクワクします。

田んぼ際とかの敷地とか、実現可能な敷地がこの地域にたくさん。

ただし、市街化調整区域(家が建てにくい)であることが多いので壁ではあるけど。

 

そんなスペシャルな敷地での家づくり、いつか来ないか、いつか来ないかと密かに思い続けています(笑)


関連記事
  • 外仕事は天気勝負でもある。建築はその場になじませる。

  • 杉板の外壁を無塗装で使う。

  • 神社で地鎮祭は天候を気にせず誰もが参加できるメリットがある。

  • 飽きのこない普遍的で美しい住まいをつくるために。

  • 西ヶ窪浜の断熱リノベは完成見学会を開催。

この記事をシェア